バルーンに乗って

こんにちわ島です。前回から続いて、バルーンのお話です。

15年ぶりに友人に誘われバルーンに乗る事が出来ました。寒くもなく、雨も降らずで、15年前は子供が好きでバルーンを見せに自転車を走らせたりのせて貰ったりと、子供が喜べばという気持ちばかりでしたが・・・

私も歳を重ね久々に乗ったバルーンで友人にバルーンの説明を聞きながら乗って、高さや風の方向でバルーンに乗っってても地上に居るかのように動かない時があると言う事を知りました。

本当にカチッと動きもせず安定感!!だけどどうするの?前にも後ろにも動かないねと・・・でもその時はバーナーの火を強弱させて高さを変えて風に乗ってふわふわと移動していくんだよと、暫しぼーっと眺める空は澄みきっていて

何もない人生は安定しているけれど、とどまりすぎるのは怖いなと、自分自身の心の上げ下げでふわりふわりと過ごしていけるように柔軟さをもっていけたら、それはまた違う見方が出来て世界が広がるんだろうな~

子育ちも終わろうとしている中、自分のこれからを考え直した日でした。

 

バルーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です